ブローネ ルミエスト シフォンブラウン【明るい白髪染め】黒髪からレビュー

ブローネ ルミエスト シフォンブラウン【明るい白髪染め】黒髪からレビュー

ブローネの白髪染め ルミエスト シフォンブラウン(0B)を黒髪に使ってみたレビュー記事になります。

ブローネ ルミエスト シフォンブラウン【白髪染め】黒髪からレビュー
数年維持し続けたホワイトヘアを辞め、髪のリセットをする為にしばらく伸ばしてプリンの状態にしてから、染まっている部分をバッサリカットして地毛の黒髪でいたのですが、白髪が目立つので、今回白髪染めに手を出した20代の記事になります。

長い間ホワイトヘアを維持していたので、白髪が増えても気づかないものです。

ホワイトヘアに興味がある方は、私が以前書いたこの記事をご覧になってみて下さい↓

パッケージを見ていきます

ブローネ ルミエスト シフォンブラウン【白髪染め】黒髪からレビュー

10色展開(2021年9月現在)のようです。
私はカラーチャートの一番明るい(0B)シフォンブラウンを選びました。

以前CMで観たことあって、気になっていたこの白髪染めですが、確かCMでのキャッチコピーが「白髪染めなのに明るい色にできる」みたいな感じだった気がします。
 

ブローネ ルミエスト シフォンブラウン【白髪染め】黒髪からレビュー

ブローネ ルミエスト シフォンブラウン【白髪染め】黒髪からレビュー
 
↓購入はコチラから出来ます。

中も見ていきます

ブローネ ルミエスト シフォンブラウン【白髪染め】黒髪からレビュー

ブローネ ルミエスト シフォンブラウン【白髪染め】黒髪からレビュー

このピンクのハケの付いたコームは使いやすかったです。
手袋はゴム製ですので、ビニル製と違って動かしやすく使いやすかったです。

では使っていきます

ブローネ ルミエスト シフォンブラウン【白髪染め】黒髪からレビュー

白髪染めとは言え、今回は明るくなるタイプを使うので、スタートから根元に塗ってしまうと根本部分だけ明るくなってしまいかねないので、塗り初めは出来るだけ根本数センチは避けて塗った方がよろしいかと思います。

本当はラップをした方がいいでしょうけど、面倒だったのでダッカールで止めたまま30分程放置しました。(パッケージの説明には20分と記載しているため割と長めの放置時間だと思います)

染める前と染めた後を見比べていきます

ブローネ ルミエスト シフォンブラウン【白髪染め】黒髪からレビュー

ブローネ ルミエスト シフォンブラウン【白髪染め】黒髪からレビュー

ブローネ ルミエスト シフォンブラウン【白髪染め】黒髪からレビュー

結果的には黒髪からだとパッケージのような明るい色にはなりませんでした。
パッケージの色味はあくまでもイメージなので、同じ色を求めてはならないのは分かっていますが、もう少し明るくなると思って購入しましたが、地毛の黒髪から染めるとこのくらいまでしか明るくならないようです。
しかし、撮影をした場所だとこの仕上がりですが、照明の関係で実際はもう少しだけ明るい仕上がりでした。

肝心の白髪はほとんど染まりましたが、染め粉自体の色が明るいものを使ったので、色の入った白髪は他の髪と比べて若干ピカピカ明るくなっていました。

ブローネ ルミエスト シフォンブラウン【白髪染め】黒髪からレビュー

最後に

一度も染めていない地毛の黒髪なのでしっかりと染まるだろうと思っていましたが、少し明るくなった程度の仕上がりでした。染める前の髪色が明るい方(黒髪以外)はもっと明るく染まるのかもしれません。

私は全量使って残らず丁度良い量でしたので、髪の長い方は一箱では足りないかもしれません。
髪の短い方は残りは次に取っておけるタイプのため使い勝手がいいかと思います。

香りは人それぞれ感じ方があると思いますが、私は染めている時も乾かした後にほのかに香る匂いもいい香りに感じました。

10色展開なので自分の好きなカラーがきっと見つかると思います
 
↓購入はコチラから出来ます。

最後までお読みいただきありがとうございました。
よろしければシェアはこちらから↓

市販のヘアカラーカテゴリの最新記事