効果アリ!歯磨きで歯を白く!コルゲートの歯磨き粉 オプティックホワイト「ハイインパクト」使ってみた!

効果アリ!歯磨きで歯を白く!コルゲートの歯磨き粉 オプティックホワイト「ハイインパクト」使ってみた!

お知らせ

当記事をご覧になって下さり、誠にありがとうございます。
公開から数年※経っても、未だにアクセスをして下さる方が多くて、ありがたい限りです。
※当記事は2018年2月26日に公開されたものを再編集した記事となっております。

こちらの記事でご紹介している歯磨き粉、Colgateのオプティックホワイト PLATINUM ハイインパクトホワイト は今はもう売っていないようで、「RENEWAL」という商品に新しく変わったようです。私が使ってみて感じた事は、ホワイトニング効果は確実にアップデートされていると思います。
参考の為に当記事は残しておきますが、新たにレビュー記事をアップしました。

ホワイトニングが出来る歯磨き粉を使い続けて、気付いたら結構白くなっていました。

この程度の白さまでならコルゲートのリニューアルした歯磨き粉 ハイインパクトでホワイトニング可能。

記事はこちらになります↓


 

今回レビューする商品は、Colgate オプティックホワイト「ハイインパクト」です。

効果アリ!歯磨きで歯を白く!コルゲートの歯磨き粉 オプティックホワイト「ハイインパクト」使ってみた!

日本のドラッグストアでは購入できませんが、ホワイトニングで有名なクレストと並ぶアメリカの2大ブランド、コルゲートのホワイトニング歯磨き粉です。

この歯磨き粉には、歯の内部まで浸透し内側からも歯を白くする漂白成分が含まれていて、タバコやコーヒー、ワイン、カレーなどによる表面着色も歯磨きだけで手軽に落とすことが出来るんです。セルフでここまでとは驚きです。
 
↓購入はコチラから出来ます。 ※新しくなったようです。

 

 関連記事 


 

パッケージはこのようになっています。

オプティックホワイトシリーズの中でもホワイトニング効果が最大のこのハイインパクトは「歯の色が4トーン明るくなる」「使い始めて3日で白くなる」とパッケージに英語で書かれているので、効果が高そうなところも期待大です。

効果アリ!歯磨きで歯を白く!コルゲートの歯磨き粉 オプティックホワイト「ハイインパクト」使ってみた!

このシリーズは様々な名称でラインナップされていて、この記事を書いている際に確認出来たのは4種類ですが、他にもあると思われます。

↑ホワイトニング効果高い
ハイインパクトホワイト
エクスプレスホワイト
ラスティングホワイト
トゥースペースト
↓ホワイトニング効果低い
 
海外のサイトになりますが、こちらは公式サイトのURLです。
Toothpaste | Colgate

キーポイントとなるのが過酸化水素

効果アリ!歯磨きで歯を白く!コルゲートの歯磨き粉 オプティックホワイト「ハイインパクト」使ってみた!

画像右下の成分表記の欄にhydrogen peroxideと記載されていますよね?そちらが過酸化水素となっています。
 

過酸化水素が含まれているので、3日間で効果があまり感じられなかった方でも、使い続けると確実に白くはなります。

 
この過酸化水素という成分は、日本製の歯磨き粉には含まれていないのです。どうやら日本では薬事法の関係で販売自体が認められていないようです。
ですので、薬局やテレビのCMでホワイトニング効果を宣伝している歯磨き粉は、実際に白くしている訳ではなく、簡単に言えば表面の汚れや着色汚れを落とす事によって、気持ち白く見えてるだけで根本的にホワイトニングをしている訳ではなかったのです…。自分自身それを知ったとき衝撃でした。

海外の歯磨き粉、次元が違う・・・と(笑)

しかし、この歯磨き粉のみで芸能人のような白さを求める場合は、歯医者さんのホワイトニングを受けないとそのレベルに達するのは難しいですし、あくまで「今より多少は綺麗になったらいいな!」程度のモチベーションの方が気楽に使えると思います。
 

実際に使ってみた感想

研磨剤も不使用なのでジャリジャリ感もなく、歯の内部からしっかりと漂白されている印象でした。

個人的には期待大です。

効果アリ!歯磨きで歯を白く!コルゲートの歯磨き粉 オプティックホワイト「ハイインパクト」使ってみた!

早速、20日間かけてこれだけ使ってみました。

効果アリ!歯磨きで歯を白く!コルゲートの歯磨き粉 オプティックホワイト「ハイインパクト」使ってみた!

ホワイトニングの過程や使い方を詳しくまとめた記事です。
ビフォーアフターの画像も撮影してコチラ↓に載せています。
 


 

どうやったら手に入る?

先ほど述べたような理由から、国内のスーパーや薬局などでは取り扱っていないので、実際に販売国で購入するか、外国に行かれた友人に買って来てもらうか、楽天市場やYahooショッピング、Amazonなどで個人的に海外ルートで購入するしか方法はありません。オンラインから注文してもリーズナブルな価格で手に入るので一度試してみる価値はあると思いますよ。
 
↓購入はコチラから出来ます。 ※新しくなったようです。

 

※自分は歯医者ではない為、当記事に書いた専門的な内容は間違っていることがあるかもしれません。そこは大目に見てもらえるとm(_ _”m)ペコリ。歯の審美に関する事が好きなただの歯オタクですから…。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
よろしければシェアはこちらから↓

歯のホワイトニングカテゴリの最新記事