セルフで【切りっぱなしボブ】してみた。ヘアカットで難しい後ろの切り方も紹介。髪は自分で切る!

セルフで【切りっぱなしボブ】してみた。ヘアカットで難しい後ろの切り方も紹介。髪は自分で切る!

セルフで【切りっぱなしボブ】してみた。ヘアカットで難しい後ろの切り方も紹介。髪は自分で切る!

セルフで【切りっぱなしボブ】してみた。ヘアカットで難しい後ろの切り方も紹介。髪は自分で切る!

  • まだ美容院行ってるの?トレンドの切りっぱなしボブはセルフカット完結でしょ!
  • セルフカットの難関「後ろの切り方」も紹介しています
  • この記事はほぼ画像で完結してるので興味ある方、2分スクロールでどうぞ。

 

必要なモノはたった3つです

セルフだと準備が面倒だと思うでしょうが、必要なのはこの3つだけです。

  1. ハサミ
  2. 三面鏡

セルフで【切りっぱなしボブ】してみた。ヘアカットで難しい後ろの切り方も紹介。髪は自分で切る!

お好みでこの2つ(ケープ&コーム)もあると便利かなと思います。

セルフで【切りっぱなしボブ】してみた。ヘアカットで難しい後ろの切り方も紹介。髪は自分で切る!
 

今回使用したのは手軽に購入できるギャツビーのこのハサミ

セルフで【切りっぱなしボブ】してみた。ヘアカットで難しい後ろの切り方も紹介。髪は自分で切る!

▼販売ページはこちら

さぁ開始!ビフォー

切る前はこんな感じ↓
セルフで【切りっぱなしボブ】してみた。ヘアカットで難しい後ろの切り方も紹介。髪は自分で切る!

ここで数秒だけ余談ですが、髪がここまで伸びる過程を自分の記録用に記事にしてます。髪の伸びる期間を参考にしたいという方はコチラもどうぞ。

Coming soon…

やり方

水で濡らして毛先をコームで揃えて切りやすくしてから三面鏡で切りました。

セルフで【切りっぱなしボブ】してみた。ヘアカットで難しい後ろの切り方も紹介。髪は自分で切る!

セルフで【切りっぱなしボブ】してみた。ヘアカットで難しい後ろの切り方も紹介。髪は自分で切る!

  • 三面鏡があればなんとかなる!
  • 髪は水が垂れてこない程度に濡らす
  • いっぺんに切らないで細かい束に分けて少しずつ切る

濡れてた髪が乾いてくるとこんな感じになります

セルフで【切りっぱなしボブ】してみた。ヘアカットで難しい後ろの切り方も紹介。髪は自分で切る!

アフター

切ったあと数日後の写真です。

セルフで【切りっぱなしボブ】してみた。ヘアカットで難しい後ろの切り方も紹介。髪は自分で切る!

ちなみにここまで髪を白くしたい方は、以下の記事でセルフでホワイトヘアにするまでのプロセス書いてます。

まとめ

  • セルフでボブカットした結果、自分では100点満足な結果になりました。
  • ハサミ、水、三面鏡(とケープ、コーム)があれば簡単にセルフカットできます
  • 慣れや個人差があるので、100%上手くいくことは保証できません

一応注意点もあげとくと、文字通り、そのまんま切りっぱなしですよ(笑)
この辺は自己満足なのでプロの意見とかは知らんのです。

ただ高い美容院代を払えない方とか、人に髪を触られるのが嫌な人もいるだろうし「セルフでも可能っちゃ可能ですよ?」ということを伝えたい記事でした。
 

 
とは言ってもこう感じる人も居るでしょう。

  • 「でもやっぱり美容院の仕上がりの方がいい..」
  • 「見た感じセルフでも出来そうだけど、やっぱり面倒だなぁ」
  • 「セルフだと失敗した時が恐いな..」

こういう意見も確かにあるなと思うので、そんな方にはホットペッパービューティーがピッタリです。

全国各地、あなたが住んでいる地域のお近くの美容院も一発でヒットして、予約がオンラインで完結できます。
今記事を読んでくれたその足で、そのまま3分足らずでサロン予約可能ですよ。


▼美容院探しがまだな方はこちらをどうぞ

最後までお読みいただきありがとうございました。
よろしければシェアはこちらから↓

ヘアケアカテゴリの最新記事