新感覚のころころ歯ぶらし!クルン。回転歯ブラシの使い方や効果【レポ】

新感覚のころころ歯ぶらし!クルン。回転歯ブラシの使い方や効果【レポ】

今回レポする商品は、回転歯ブラシ「クルン」です。

ショップチャンネルでもおなじみのクルン‼
自分も最初はテレビで見て惹かれて、半信半疑で注文しました。
カラバリは数色あり、サイズも数種類あるようです。

クルン 回転歯ブラシ パッケージ 歯茎 マッサージ

いいとこピックアップ

・合計17600本のブラシで歯茎のマッサージと同時に歯の表面の歯垢を取る
・1本の細さが0.076mmのブラシで歯間や歯周ポケットまで入り込む
・ハイスペックなのに低価格!

自分としてはこれ以上の効果がクルンにはあると思い、もう数年間愛用しています。
これを使うだけで虫歯が出来なくなるとか歯が白くなるとかはありませんが、
歯の表面は速攻ツルツルになるし舌のケアにも使える汎用性の高さも魅力的です。

パッケージはこんな感じ!

クルン 回転歯ブラシ パッケージ 歯茎 マッサージ
クルン 回転歯ブラシ パッケージ 歯茎 マッサージ

メイドインジャパンなので安心

クルン 回転歯ブラシ パッケージ 歯茎 マッサージ

使い方は簡単

水に濡らしてしっかり水分を含ませてから、普段の歯磨きの約20%程度の力でくるくる

歯に沿って横にくるくる転がすだけ!
歯茎にはマッサージ感覚で引き締まった歯茎に!

前歯などは縦向きににくるくるしてもOK
舌にくるくるしてもOK
実にシンプルで簡単です。

使うタイミングは?

公式ホームページには仕上げ磨き用歯ブラシと記載がありますが、自分は歯磨き前に使用しています。
理由は使っている歯磨き粉がフッ素配合なので仕上げにこれを使ってしまうと全部取ってしまい効果が薄れるからです。
 

 関連記事 

使ってる感想

以前、歯の磨き方が下手で歯ぐきが赤く腫れていて歯磨きの仕方をレクチャーしてもらってたくらいですが、クルンをしっかり使い始めてからは、歯茎のマッサージと歯と歯肉の隙間汚れが綺麗に取れ、さらに引き締まった歯茎を保てるようになって改善できてるので口内ケアグッズの一つとして欠かせないものとなってます。
 
 
※自分の場合はクルンのみで改善されたわけではなく、歯ブラシの使い方自体もしっかりと教わり改善したので、+aの道具と考えてます。(効果は凄く実感してるけど!)

あとこれ、忙しい時には歯磨き粉を付けて口の中を全体的にコロコロさせるだけである程度は綺麗になり、さっぱりするので時間がない時の時短グッズにもなってます。さすがに就寝前にこれだけ!とかだとよくないですが(笑)
 
▼販売ページ

 関連記事 


最後までお読みいただきありがとうございました。
よろしければシェアはこちらから↓

おすすめ歯ブラシカテゴリの最新記事