UNIQLOのウルトラストレッチハイライズレギンスパンツのサイズ選び

UNIQLOのウルトラストレッチハイライズレギンスパンツのサイズ選び

 


 

ユニクロのウルトラストレッチハイライズレギンスパンツ(丈長め)を購入してみました。

今回はSとXSのサイズ感を比べていきます。

UNIQLOのウルトラストレッチハイライズレギンスパンツのサイズ選び

  • ハイライズのパンツなのでウエストの位置が高く見え、脚が長く見える
  • ウエストはゴムになっているので、楽に脱ぎ着が出来る
  • DRY機能が付いているので、一年中快適に履ける

 
生地は薄すぎず、厚みも適度にあり、ストレッチが効くのでとても履きやすくて、活動的に過ごせます。

スキニータイプの黒パンツは、オールマイティーに着こなせるので、一本持っていても損は無いと思います。
 


 

細めの女性、細身の黒スキニーを探している男性向けの記事になります。

私は普段、UNIQLOのウルトラストレッチスキニーハイライズジーンズを履いていました。
メンズのスキニーパンツですと、一番小さいサイズでも大きいので、レディースアイテムです。

しかし、昨今の夏の暑さにスキニージーンズですと、生地も厚いので暑くてたまりませんし汗もかきます。

ということで、今年はレギンスパンツを購入してみましたので、私のように細身の男性でタイトなパンツが好みの方、細身の方限定になってしまいますが、もちろん女性にも参考にしていただける記事になっているかと思います。
 

 関連記事 


早速試着していきます。まずはSサイズから。

UNIQLOのウルトラストレッチハイライズレギンスパンツのサイズ選び

私は169センチ48キロの細身体型ですが、Sは全体的にゆとりがありますね。

同じような体系の方で、ゆったり履きたい方はよろしいかもしれません。

ハイライズなので、おへその下辺りまで上がります。

UNIQLOのウルトラストレッチハイライズレギンスパンツのサイズ選び

膝下を見てもらえると、結構分かりやすいかと思います。
若干ゆとりがありますね。

ちなみに長さは、少しだけ長かったので数センチ分内側に折って履いています。(上の画像二枚共)

次はXSを履いてみます。

UNIQLOのウルトラストレッチハイライズレギンスパンツのサイズ選び

私にはXSがジャストサイズですね。その一言に尽きます。

こちらも少しだけ長かったので、S同様に数センチ分内側に折って履いています。(上と下の画像共に)

ちなみにハイライズなのでどちらのサイズも、おへその辺りまでは隠れました。

UNIQLOのウルトラストレッチハイライズレギンスパンツのサイズ選び

膝下もSと比べると、沿うようにぴったりとした着用感になりました。

いい感じです。

結局どちらを買ったのかと言うと。

UNIQLOのウルトラストレッチハイライズレギンスパンツのサイズ選び

私はタイトなファッションが好きなのでXSを購入しました。
(購入した証拠に切ったタグを載せておきます)

UNIQLOのウルトラストレッチハイライズレギンスパンツのサイズ選び

UNIQLOのウルトラストレッチハイライズレギンスパンツのサイズ選び

ストレッチが効いて、とても履きやすいのはポリウレタンが15%も含まれているからですね。

あと、まだあまり履いていないので分かりませんが、ホコリが付きにくいようにも感じました。
 

後日、裾上げをお願いしました。

たった数センチですが長く感じたので、裾上げをしたことによって画像ではわかりにくいですが足元がすっきりしました。

UNIQLOのウルトラストレッチハイライズレギンスパンツのサイズ選び

私の身長・168センチで、丈長め(74~76cm)でもほぼピッタリでしたので、標準丈(69~71cm)ですと、もしかしたら短いのかもしれませんね。

まとめ

  • 様々なカラーが出ていますが、黒が一番締まって見える気がします。
  • ハイライズなのでしゃがんでも気になりません。
  • 値上げはしましたが、なんと言ってもコスパは良い。洗濯機で気にせずに洗えます。

 

 関連記事 


 

最後までお読みいただきありがとうございました。
よろしければシェアはこちらから↓

ユニクロ服レポカテゴリの最新記事