ボタニストのボタニカルヘアオイル モイストを購入したので、効果や使い方を調べてみました。

ボタニストのボタニカルヘアオイル モイストを購入したので、効果や使い方を調べてみました。

 


 

今回レビューする商品は、ボタニスト ボタニカルヘアオイル モイストになります。

ボタニストのボタニカルヘアオイル モイストを購入したので、効果や使い方を調べてみました。

ボタニカルヘアオイルは2種類あり、しっとりタイプのモイストとさらさらタイプのスムースがあります。

髪にしっとりとした潤いが欲しかったので、今回はモイストを購入しました。
 
↓ご購入はコチラから出来ます。

 

中身はこのようになっています

これは1プッシュ分の量です。

しっとりヘア向けのヘアオイルらしいテクスチャーです。
オイルなので手の温度で広がっていく感じです。

ボタニストのボタニカルヘアオイル モイストを購入したので、効果や使い方を調べてみました。

実際に使ってみた感想は?

オイルなので、付けた後の手はサラサラする訳ではないので、手を洗ってからでないとドライヤーや日常生活は出来ませんが、という事はそれだけしっかり髪を保湿出来るという事ではないかと思いました。

公式サイトでオススメされている、ドライヤー前に塗って熱で髪表面に擬似キューティクルを作り出す!を体感すべくやってみましたが、さすが巷で人気のボタニスト商品でした。
髪はしっとりと艶のある、まとまった仕上がりになりました。

使い方は?

一応、裏のシールには、毛髪に適量塗布しブラッシングしてください。
と書いてありますが、使いどきは自分のタイミングで宜しいかと思います。

朝、乾いた髪に
タオルドライ後のドライヤー前
ドライヤーで乾かしきった髪に
ヘアアイロンを使う前
髪にツヤが欲しい時

アップル&ピーチって書いてあるけど実際の香りは?

髪に付ける前に嗅ぐと、いい匂いというよりかはツンとするような香りでした。例えるならアロマオイル(精油)のような感じでしたが、髪に付けた後はフルーティーで爽やかないい香りでした。香りの主張は強くはなく、ほんのり香る程度でした。
 

効果や特徴を5つにまとめてみました

・自然志向のやさしさにこだわり20種類の天然植物保湿オイルを絶妙に配合。

・芯まで潤いを与え閉じ込め、やわらかく潤いに満ちた艶美髪に。エイジングケア成分も配合。

・髪の「ダメージ」やヘアカラーの「退色」の原因となる紫外線やそれに伴って発生する過酸化脂質を抑える成分を配合。

・傷みの原因になるドライヤーやヘアアイロンの熱を利用して髪表面に擬似キューティクルを生成することで、髪にツヤ感が出る。

・安心安全のメイドインジャパン

パッケージはこのようになっていました

ボトルに貼ってあったシールを拡大してみます。

ボタニストのボタニカルヘアオイル モイストを購入したので、効果や使い方を調べてみました。

ボタニカルヘアオイルと言われるくらいの成分表記ですね。

ボタニストのボタニカルヘアオイル モイストを購入したので、効果や使い方を調べてみました。

まとめ

普段ロープライスな市販のヘアオイルを使っていたので、買う前にちょっと高く感じましたが、試してみて良かったと思えるヘアオイルでした。
現在ミルボンを使ってる方にもおすすめです。
 
↓ご購入はコチラから出来ます。

 
※こちらは2018年5月8日に投稿された記事になりますが、サイトのメンテナンスに伴い投稿日時が最新の日付になっていますのでご理解願います。
 

最後までお読みいただきありがとうございました。
よろしければシェアはこちらから↓

ヘアケアカテゴリの最新記事