化粧下地は必要!エチュードハウスのクッションファンデを実際に使い込んでレビュー。

化粧下地は必要!エチュードハウスのクッションファンデを実際に使い込んでレビュー。

※当ページは2018年6月4日に投稿された記事になりますが、サイトのメンテナンスに伴い投稿日時が最新の日付になっていますのでご理解願います。
 


 

今回レビューする商品は、エチュードハウスのクッションファンデ ライトベージュになります。

化粧下地は必要!エチュードハウスのクッションファンデーションを実際に使い込んでレビュー。

エチュードハウスのクッションファンデは、かれこれ数年間使い続けていますが、レフィルを買ったタイミングでレビュー記事を書こうと思いました。ビフォーアフターの画像も載せています。

カラーは2種類のみなので、色選びも簡単

Light Beige:明るめな肌色
Natural Beige:健康的な肌色

レビューサイトでは迷ったらナチュラルベージュと勧められていたので、初めて購入したときはナチュラルベージュを選びましたが、元から色白の方だと顔だけ少し色黒に見えてしまいますので、自分的にはライトベージュが合っているなと思いました。白浮きすることなく丁度良い感じです。
 
ご購入はこちらから出来ます↓


 

メイク前・メイク後

マットな仕上がりになりました。

化粧水・乳液を塗った後の肌になります。

化粧下地は必要!エチュードハウスのクッションファンデを実際に使い込んでレビュー。

こちらの画像はメイク後になります。画像を見比べていただけると分かるように毛穴、赤み、くすみなどをしっかりカバーしてくれます。肌表面はさらさらで仕上がりはセミマットといった感じですかね。

化粧下地は必要!エチュードハウスのクッションファンデを実際に使い込んでレビュー。

メイクアップ効果や特徴をまとめてみました

6つの機能を備えたオールインワン

下地
ファンデーション
コンシーラー
パウダー
皮脂コントロール
日焼け止め[SPF50+/PA+++]
  • 時短メイクで、塗った瞬間にリキッドがサラッとしたパウダーの質感に早変わり
  • しっかりしたカバー力と美しい化粧膜を長時間キープ
  • ひと塗りで、くすみや毛穴、テカリ肌など気になるお肌をしっかりカバー
  • 化粧膜がピタッと密着して、なめらかなお肌を一日中持続
  • つけていることを忘れるほどの軽いつけ心地

テクスチャーはこのようになっています

リキッドファンデに近い感じですね。

化粧下地は必要!エチュードハウスのクッションファンデを実際に使い込んでレビュー。

使い方

化粧水・乳液・下地の後に、とにかく全体的にポンポン叩き込んで使います。

通常のファンデーションのように伸ばすように塗るのはNGですのでお気を付け下さいね。

化粧下地は必要!エチュードハウスのクッションファンデを実際に使い込んでレビュー。

実際に使ってみた感想は、化粧下地は必要。

このクッションファンデには下地が入っているので、化粧水→乳液→クッションファンデの順でメイクしていましたが、ノリが悪くよれも目立ち、さらに乾燥する時期になると粉吹きが目立ったので、ファンデの前に下地を挟むことによって改善されました。ちなみにプリマヴィスタの下地を使っています。

化粧下地は必要!エチュードハウスのクッションファンデを実際に使い込んでレビュー。
 
ご購入はこちらから出来ます↓

\お買い物マラソン開催中!ポイント最大11倍!/
楽天市場で購入
\5のつく日キャンペーン開催中!/
Yahoo!ショッピングで購入

一点だけマイナスポイントが

ファンデ自体は最強なんですが、欠点が一つだけあって、この蓋が開けにくいのです。

時間がない時にちょっとだけイラっとするポイントではあります。

化粧下地は必要!エチュードハウスのクッションファンデを実際に使い込んでレビュー。
 

レフィルの箱を開封してみました。

化粧下地は必要!エチュードハウスのクッションファンデを実際に使い込んでレビュー。

パフは別売りではなく、パッケージされてレフィル入っています。

交換するたびに新品を使えて衛生面的にもありがたいですよね。
しかもこのパフ、丁度いいサイズで使いやすいです。

化粧下地は必要!エチュードハウスのクッションファンデを実際に使い込んでレビュー。

レフィルの蓋を開けるとフィルムが付いていて、剥がすとこのようになっています。

化粧下地は必要!エチュードハウスのクッションファンデを実際に使い込んでレビュー。

クッションファンデの詰め替え方

もう何個目か分からないくらいリピっています(笑)

化粧下地は必要!エチュードハウスのクッションファンデを実際に使い込んでレビュー。

まずは、本体側の蓋を最大まで開けて、下から空のレフィルを押し出します。

化粧下地は必要!エチュードハウスのクッションファンデを実際に使い込んでレビュー。

古いレフィルを外したら、上からガイドに沿ってはめ込めば終了です。

化粧下地は必要!エチュードハウスのクッションファンデを実際に使い込んでレビュー。

まとめ

  • ニキビ跡、クマ、シミは重ねてポンポンするだけで消えるのでコンシーラーを持たなくなりました。
  • 下地がしっかりしていれば、乾燥肌でも粉が吹かないですし、メイク直しもあまり必要のない印象でした。
  • 個人的にはとてもおすすめです。

 
ご購入はこちらから出来ます↓


 

最後までお読みいただきありがとうございました。
よろしければシェアはこちらから↓

ファンデーションカテゴリの最新記事