色白の私が辿り着いた先は毛穴パテ職人のBBクリームでした。

色白の私が辿り着いた先は毛穴パテ職人のBBクリームでした。

ナチュラルマット、エンリッチモイスト、ブライトアップ、どれがいいか比較してみました。

色白の私が辿り着いた先は毛穴パテ職人のBBクリームでした。

  • 今回は、サナの「毛穴パテ職人」ミネラルBBクリーム2種類をピックアップしました。
  • 実際に塗ってみた画像付きで【自然な肌色タイプのエンリッチモイスト】と【明るい肌色タイプのブライトアップ】を比較もしました。

 

塗り方・注意点です

色白の私が辿り着いた先は毛穴パテ職人のBBクリームでした。

このBBクリームは、化粧水・乳液等で肌を整えてから時間が経ってしまうと若干伸びが悪くなるのと若干粉っぽくもなると感じたので、私は乳液等が乾ききらないタイミングで付けています。

 

2種類で比較します

色白の私が辿り着いた先は毛穴パテ職人のBBクリームでした。

丸で囲んだ箇所以外はスキンケアのみの素肌です。

私は色白に仕上げたいので、水色のブライトアップを選びました。
 

このBB、デメリットもあります

一、二度塗りを問わず、BBクリームだけで終わるとアイメイクの際にお肌に触れたりしたら、そこだけ若干薄れていたので、私はBBの後にパウダーを使っています。

まとめ

  • お肌の表面に程よいしっとり感が欲しい
  • イチゴみたいに目立つ毛穴が嫌
  • セミマットな陶器肌になりたい

このようなお悩みがある方には一度試す価値はあると思います。

肌表面はベタつかずに程よいしっとり感を保ちながら、毛穴レスを目指せる優秀BBでした。

気になる部分には指でポンポン重ね塗りをすればコンシーラー並みのカバー力でしたので、コンシーラーは使わなくなりました(笑)
しかも二度塗りでセミマットな陶器肌に仕上げる事も出来るので私には嬉しかったです!
 
↓ご購入はコチラから出来ます。

 
※当ページは2019年9月23日に公開されたものを再編集した記事となっております。商品のパッケージ等が変更になっている場合がありますのでご了承下さい。
 

最後までお読みいただきありがとうございました。
よろしければシェアはこちらから↓

ファンデーションカテゴリの最新記事