【2022年最新】結局痛まないおすすめの市販のブリーチはどれ?

【2022年最新】結局痛まないおすすめの市販のブリーチはどれ?

 


 

今回は、セルフで髪を金髪に(明るく)する際に使うブリーチ剤、どれが一番痛まず効くかの検証です。

自分でハイトーンに染める際や、単にブリーチで髪を明るくしたいと考えた時に、ドラッグストアやドンキホーテには様々なメーカーから数百円で販売されていますが、値段の幅はそこまで大きくないものの、結局どこのメーカーが脱色効果があるのか個人的経験からまとめてみました。

【2022年最新】結局痛まないおすすめの市販のブリーチはどれ?
 

ブリーチを自宅でする際のちょっとした注意点

今回紹介しているブリーチには粉が入るのでどれもジャリジャリしますし、染める場所や服を考えないと白い粉が落ちるので注意が必要です。
ケープを使用するか染める場所を考えてから脱色に入るのがオススメです。ケープは100円ショップでも購入出来るので用意しておいた方がよろしいかと思います。

前置き

泡の染め粉は痛むし染まりにくい、という本当なのか分からない学生のうちに絶対流行る口コミを未だに信じているので、今回は泡のブリーチ剤は外しています。(とはいえ過去に何回か使った覚えがありますがその通りだった気もします)
 

GATSBY EXハイブリーチ

【2022年最新】結局痛まないおすすめの市販のブリーチはどれ?

オススメ度 ★★☆☆☆

脱色と言えば定番の、ギャツビーから販売されているブリーチ剤。

痛み具合も至って普通です。一般的なレベルだとは思います。

この価格帯のブリーチ剤のラインナップの中で一番頭皮がヒリヒリします。とてつもないです(笑)
だからといって、めちゃくちゃ脱色してくれる訳でも無いというなんとも…なブリーチ剤です。

とはいえ私は長年使っています。購入するお店によっては結構安いですし、手に入りやすい定番商品だからという理由だけですが。
 
↓ご購入はコチラから出来ます。

メンズパルティ エナジーブリーチEX

【2022年最新】結局痛まないおすすめの市販のブリーチはどれ?

オススメ度 ★★★★☆

こちらは、ブリーチ特有の頭皮のヒリヒリ感がほとんど無いのでオススメポイントの1つです。

黒髪戻しを過去にしている髪でもある程度の明るさまでは抜いてくれます。

それでいてほとんど痛まず、しっかりと抜いてくれる印象です。

パッケージにはセミロングまで1箱で足りると書いてありますが普通に足りない為、染め始めてから足りない…とならないように事前に2箱購入しておくと安心です。
 
↓ご購入はコチラから出来ます。

Beauteen ベースアップブリーチ (パッケージが変わりました)

【2022年最新】結局痛まないおすすめの市販のブリーチはどれ?

オススメ度 ★★★☆☆

頭皮のヒリヒリ感はメンズパルティのブリーチと比べるとありますが、やはりギャツビーのブリーチに比べると優しめです。

染まり具合は抜く前の色にもよりますが、パッケージ通りの印象で目立って脱色効果があるって感じではないですね。

痛みレベルも一般的なものだと思います。

附属品にブリーチ後のアフターケアという名目でpHコントローラーという謎の液体が入っていまして、てっきりトリートメント的なのかと思って開封したらほぼ水でした(笑)
 
↓ご購入はコチラから出来ます。(パッケージが変わりました)

Y.S.PARK ホワイトブリーチ

セルフでホワイトヘアーにするやり方。簡単マニュアル

オススメ度 ★★★★★

価格はここまで紹介してきた3種類と比べると高いですが、ほとんど痛まないのでオススメ度の高い商品です。

詳しくはこちらの記事で紹介していますので合わせてご覧下さい。

 関連記事 


 
↓ご購入はコチラから出来ます。

眉毛も染めるときの注意事項 (重要)

ちなみに余ったブリーチ剤を眉毛に使用すると、肌が強い方でもぷくーっと水ぶくれのような状態になってしまって、数ヶ月~年単位で跡になってしまい目立つので気を付けて下さい。

自己責任ですが通常のカラー剤は全然OKです。ブリーチ剤とカラー剤は成分自体が異なるので基本的には問題ありません。その際はワセリンを薄く塗ってからカラー剤を塗布すれば皮膚に色が付きません。

眉毛を脱色にオススメの商品の紹介

 

 関連記事 


↓ご購入はコチラから出来ます。

↓ご購入はコチラから出来ます。

まとめ

結果的にドンキやマツキヨなどで手軽に買える数百円のブリーチ剤には特段優劣があるわけではないと思います。
髪の毛をブリーチする以上痛まないということはありませんし、頭皮がヒリヒリしやすいか否かの違い位です。

市販のブリーチ剤のレビューや口コミ、使ってみた動画で溢れてるこの時代に自分用のメモ程度にこの記事を作成しました。
セルフで髪を染めると言うことは過去の自己体験の集合体でどれが綺麗に染まるかは自然と身に付いていくものなので、美容師が書いている記事やサイトの商品レビューは一切参考にしていません。(14歳くらいから今も変わらず、二週間に一回のペースで髪を染めているので市販は最新商品以外ほぼ使ってるはずです(笑))

ところで、読者の皆様はNOINはご存知ですか?

全国のファミリーマートで sopo というコスメブランドの展開も行っている、コスメ通販サイトです。

取り扱い商品数も2万点と各ブランドの品揃えも豊富で、レビュー記事は毎日更新されており、サイトを見ているだけでも楽しいです。

コチラの画像リンク↓からサイトにお邪魔する事が出来ますので、ご興味が湧きましたら新しいコスメ探しなどはいかがですか?

更に今なら招待コードを入力すると、お買い物時に使える200円分のポイントもゲット出来るので、何かお買い物がございましたら是非お使い下さい。
 

200円OFFはコチラのコードです。
DLXFPJ

 
※当ページは2018年4月29日に公開されたものを再編集した記事となっております。商品のデザインやパッケージが変更になっている場合がありますのでご了承下さい。
 

最後までお読みいただきありがとうございました。
よろしければシェアはこちらから↓

市販のヘアカラーカテゴリの最新記事